活動内容

目的

  • enPiTに関わる女性教員・女子学生(学部生・大学院生、修了生)が連携を図り、交流を深めます。
  • 社会で活躍できる女性IT技術者のキャリアについて議論し、優秀な人材育成のための実践的な支援策について提案を行います。

主な活動

1. 定例会の開催(隔月1回)

  女性IT技術者養成・キャリア教育に関する最近の動向および意見交換。ゲストスピーカーを招聘し、企業における女性IT技術者支援の取組みについて聞きます。また、人文社会学系専攻の女子大学院生との交流の機会も設けます。なお、広くenPiTに関わっている教員・学生に参加してもらうため、TV会議で行います。

 

2. 合宿(1泊2日、年1回)

  意見交換会、女性のキャリアについて考えるワークショップ、企業で働く女性先輩の話を聞くなどを行います。なお、初年度は6月にキックオフ合宿を開催し、メンバー間の意識共有を図ります。

 

3. 調査研究

  企業で働く女性IT技術者や女子大学院生に対しキャリアに関する調査を行います。量的・質的調査を通して、将来のキャリアのイメージ、大学・大学院におけるキャリア教育への要望、あるいは技術者として働く際のキャリア阻害要因などについてヒアリングします。分析結果は、enPiTの教育方法や高等教育における女性IT技術者養成、企業におけるワークライスバランスの取組みに反映させます。また、関係各学会での発表やワークショップの開催、論文投稿にて研究成果を公表します。

 

4. 情報の発信

  部会のホームページやメーリングリストを通して、enPiTの活動や、社会で取り上げられている女性IT技術者に関する情報を発信します。

 

5. 広報

  ホームページ、チラシの配布、enPiT全体シンポジウムでのポスター掲示、学会での発表等を通して本部会の活動を周知します。